ドラマ海月姫【第9話】見逃し動画を無料でフル視聴する方法!3月12日放送

↓放送後から1週間限定配信!↓
今すぐドラマ海月姫を無料視聴する

ドラマ「海月姫」の第9話が放送になりました!

見逃した・また見たいという人も多いと思いますので無料視聴する方法を紹介します。

過去の話まで全部見返したいという人でも無料で視聴できる方法ですので是非ご覧ください!

海月姫の動画を無料視聴する方法

フジテレビ系のドラマを見るならFOD(フジテレビオンデマンド)が間違いないです。

※後ほど登録不要での無料視聴も紹介します。

  • 公式サービスだから安心
  • 無料の見逃し配信
  • 高画質
  • 動画再生もスムーズ

このような理由からユーザーも増え続けています。

そして「海月姫」も、もちろん配信されています。

FODプレミアムは通常月額888円ですがAmazonアカウントで登録すると1ヶ月間無料になるのです!

そしてプレミアム対象作品はすべて見放題で視聴可能です。

人気プレミアム対象作品
  • 隣の家族は青く見える
  • 海月姫
  • コードブルー3rd
  • 昼顔
  • グッドモーニングコール
  • イタズラなkiss …etc

なので「海月姫」が無料視聴できるというわけです。

ドラマ以外にも映画・アニメ・電子書籍なども豊富なラインナップとなっています。

ちなみに1ヶ月で1300ポイントを無料で集められるので有料作品も無料で視聴可能ですよ。

↓Amazonアカウントを使って1ヶ月間無料お試し↓
▷ FODで「海月姫」を無料視聴

無料期間内に解約すれば一切お金はかかりません!

1週間限定の無料見逃し配信

こちらではFODを使って登録なしで「海月姫」の無料視聴を説明します。

FODでは見逃し配信として放送後、1週間限定で無料視聴が可能です。

ただし、いくつかの制限があります。

  • 視聴前に利用規約の同意
  • 簡単なアンケート調査
  • 数本のCM
  • 放送後1週間限定

1週間限定なので「海月姫」の第8話は3月19日21時までとなっています。

これを過ぎると視聴できなくなってしまいます。

上記のFODプレミアム登録が手間だと感じる人はこの方法でご視聴ください。

ただ登録した方が他の動画はもちろん無料ポイントで最新作も楽しめるのでおすすめです!

>>>FODの1週間限定配信で無料視聴する

パンドラTVやデイリーモーションの違法アップロード危険

パンドラTVやデイリーモーションは無料でドラマや映画が見れるサイトとなっていますが、とっても危険なのでご注意ください。

違法アップロードの危険性

パンドラやデイリーモーションなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

実際にこのような声もありました。

またYoutubeでも見れるという情報もありましたが、著作権の関係からあったとしてもすぐに削除されてしまいます。

実際に見てきましたが、本編動画は見当たらず広告のような動画がほとんどでした。

公式の安全なサービスでも無料視聴が可能なので、FODで視聴することをおすすめします。

▷ FODで「海月姫」を無料視聴

FODで見れる芳根京子の出演作品

FODで配信されているドラマ・映画で海月姫の主演・芳根京子さんが出演している作品をまとめました。

芳根京子の出演作品
  • 海月姫
  • モンタージュ
  • 探偵の探偵
  • 先輩と彼女
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

FODプレミアムではプレミアム対象作品は見放題となっているので、ポイントは有料作品や最新作などに使うと便利です。

出演作品数が増えれば、キャスト名でまとめられたページが作成されるようになります。

芳根京子さんはこれからの女優さんなのでかなり期待できますね!

※2018年3月12日時点の状況になりますので最新の配信状況はFODの公式ページからご確認ください。

>>>FOD公式ページはこちら

海月姫【第9話】と前回のあらすじ

海月姫の前回のあらすじと第9話のあらすじを紹介します。

海月姫【第8話】のあらすじ

修(工藤阿須加)に困った時には連絡するよう言われていた月海は電話するのだが出てもらえない。

勇気を出して鯉淵家を訪ねる月海だが、修は不在だった。

そんな月海は慶一郎(北大路欣也)と容子(床嶋佳子)から家に迎え入れられる。

月海は『天水館』が売却されてしまったことを慶一郎に相談するが、自分にはどうすることも出来ないと言われてしまった。

頼る術がなくなった月海は、カイにもらった名刺に目を落とし…。

海月姫【第9話】のあらすじ

倉下月海(芳根京子)は鯉淵蔵之介(瀬戸康史)や“尼〜ず”が映ったテレビ番組を見た。『天水館』に帰って来いという仲間の気持ちが伝わり涙する月海。

そんな月海にカイ・フィッシュ(賀来賢人)は戻りたければ戻っても良いと告げる。ただし、月海が戻れば『天水館』は取り戻せなくなると。月海はカイに従うしかない。

白いシャツに着替えさせられた月海はカイに雇われたデザイナーたちが集うサロン『CUBE』へ行く。オシャレ女子たちにドレスのデザイン画を見られる月海。

すると彼女たちからカイに必要なのは利益になるデザインだと言われてしまう。月海のデザインはゴミにすぎないと。訂正しろと憤る月海をファヨン(伊藤ゆみ)が連れ出した。

ファヨンは在庫として売れ残った服が大量に置かれた倉庫を月海に見せ、全てを燃やしてしまうのだと教える。売れ残った服を安く売ったら、それを買った客は次回から定価では買ってくれないという論理だ。もちろん、月海には理解できない。

蔵之介と修(工藤阿須加)は月海を探す方法を花森よしお(要潤)と杉本(浜野謙太)に相談。杉本はカイの会社が行う来シーズンのショーモデルのオーディションに潜入して月海の居場所を探るよう提案した。蔵之介はオーディション会場へ。

修も行きたかったが、イタリアに行っていた間に溜まった仕事をこなさなければならなかった。一方、“尼〜ず”たちはジジ様(木南晴夏)の考えで自立のために仕事を探し始める。

引用:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/index.html

 

海月姫【第9話】のちょっとしたネタバレ

月海はみんなからのビデオレターを見て泣いていると、カイはテレビを消して出て行きたければ出て行っていい。しかし、キミが天水館に戻れば…と言った。

尼~ずでは月海を応援したり、月海のことを話し合っていると、修は月海の気持ちを汲んで月海を探すことに。蔵之介もそれに同行することになりました。

月海はカイの会社で先輩たちにいびられています。月海がデザインしたドレスをゴミ扱いされて月海は「訂正してください」と怒りました。

尼~ずのみんなも月海を取り戻そうと立ち上がろうと思ったが、先々のことを考えてそれぞれが自立することが必要だとなり、働いてみるというあらぬ方向に…

一方、修・蔵之介たちは月海奪還の作戦を考えていて、カイが主催するパーティ?のオーディションに蔵之介が女装して参加することに。

月海はカイと食事をしています。

月海は会社で気化されたいらなくなった服を燃やして処分することをカイに尋ねると、カイはそのまま食事を済ませて席を立ってしまいました。

蔵之介はカイのホテルの場所を聞くも到着した先には秘書が待っていました。

秘書は蔵之介の必要なまでの月海に対する行動になぜか聞くと「月海の恋人だと」答えました。それに対し秘書はそれに安心したような様子でした。秘書はカイに惚れている感じ…。

カイと秘書には辛い過去があり、その世界を変えるためにカイは月海の力が必要だと秘書に話しました。

尼~ずたちはそれぞれ仕事を始め、月海はカイの会社で新しいデザインを秘書から依頼されました。

その時に月海は尼~ずのみんなを秘書に紹介してドレスの熱意を語っていると、尼~ずのみんなに着てもらいたいと思う服をデザインすることに。

蔵之介・修・尼~ずのみんなはそれぞれができることを頑張り、そして月海のパスポートを受け取る日時を逆算してその受取の時に奪還する作戦にでる。人手不足は蔵之介が声がけしているようでした。

月海と秘書はパスポートを受け取ってシンガポールに向かうことになった。

それぞれのパスポートセンターを見張りをしている。

ついに月海を発見して、みんなで追いかけると…月海によく似た人違いでした…。

月海はすでに別のパスポートセンターに秘書を一緒にいました。

なんとか手がかりを見つけ成田空港に向かおうとするが車が渋滞…しかし!

番場さんが素敵な素顔を公開しながら最短で行ける公共交通機関のルートを即座に提示しました。

蔵之介は指示に従い空港へ向かう。

月海はすでに飛行機に乗り込んでいる。蔵之介は空港に到着したもののすでに乗り込んでいる月海に一歩届かず、飛行機は無情にも飛び立ってしまった。

遅れて到着した修に蔵之介が謝っていると…

「蔵之介さん?弟さん?」

と月海が後ろから声をかけてきました。

 

飛行機では秘書が月海に助言をして飛行機を降りていたのでした。

修は安心と同時に月海に抱きつき、月海も涙をながしました。それに対して蔵之介は少し重い表情をしていました。

天水館ではみんなで働いたお金で特上のお肉で鍋をかこっていました。

自立する話もして月海を安心させようとしますが、嬉しくてまた涙してしまう月海。みんなで最後の晩餐として楽しみました。

秘書はカイに謝罪をすると、カイは「東京行きのチケットをすぐに手配しろ」と秘書に命令しました。

蔵之介と修は蔵之介の母親の話をしていると…通りかかった月海を修が呼び止めます。

白と青のクラゲの指輪を取り出し、月海の左手の薬指にはめてプロポーズしました。

修のかっこいいプロポーズを受け、その場に倒れてしまう月海。驚いて軽くパニックになる二人だが、返事を聞かずに修は帰ってしまいました。

翌朝、尼~ずのみんなは部屋の前で、そして家の前で天水館にお別れを告げました…

海月姫【第9話】感想

月海が戻ってきたことは良かったですが、カイの行動が気になります!

みんなの感想も集めてみました!

感動して泣きそうという声が多いですね。

私も結構うるうるする感じでしたが、ちょいちょいあるコメディな感じでとどまりましたw

次回はいよいよ最終回です!楽しみです!!

海月姫のメインキャスト

倉下月海(芳根京子)
鯉淵蔵之介(瀬戸康史)
鯉淵修(工藤阿須加)

ジジ様(木南晴夏)
ばんばさん(松井玲奈)
まやや(内田理央)
千絵子(富山えり子)
桐山琴音(最上もが)

稲荷翔子(泉里香)
佐々木公平(安井順平)
花森よしお(要潤)

鰐淵容子(床嶋佳子)
鰐淵慶一郎(北大路欣也)

友情出演として小雪が倉下深雪役で出演されています。

海月姫の視聴率は?

最近はTV離れ・ドラマ離れと言われいますが「海月姫」の視聴率はこのようになっています。

第1話
8.6%
第2話
6.9%
第3話
5.9%
第4話
7.5%
第5話
5.3%
第6話
5.0%
第7話
4.9% 
 第8話
5.0%

第4話で一度アップしていますが、全体的には下降傾向…

このままだと平均で5~6%くらいになってしまうかもしれません。

最初にご紹介したFODのようなビデオオンデマンドの普及もあってテレビ視聴率は下がっているのかもしれませんね。

過去の20%近くの視聴率時代が懐かしく感じます。

まとめ

以上「海月姫」第9話の見逃し・無料動画視聴の紹介でした。

FODはAmazonアカウントで1ヶ月間無料になりますし、登録しなくても1週間限定配信がありますので是非ご活用ください!

>>>FODで1ヶ月間無料視聴する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です