植本一子には彼氏がいた。倉内太と夫ECDに揺れる女性(インスタ・画像あり)

ラッパーのECDさんが2018年1月24日夜進行性のがんで死去されました。

ECDさんを夫に持つ植本一子さんはどのような方なのか気になって調べてみるととても興味深いことがありましたので家族や子供、職業などのプロフィールも含めてまとめてみました。

スポンサードリンク

植本一子のwikipedia風プロフィール

植本一子(うえきいちこ)さんは写真家として活動されている方です。

1984年広島県生まれ
2003年にキヤノン写真新世紀で荒木経惟氏より優秀賞を受賞。
写真家としてのキャリアをスタートさせる。
広告、雑誌、CDジャケット、PV等幅広く活躍中。

2013年より下北沢に自然光を使った写真館「天然スタジオ」を立ち上げ、一般家庭の記念撮影をライフワーク
としている。

出典:http://ichikouemoto.com/profile.html

代表的な著書
  • 「働けECD~わたしの育児混沌記~」(ミュージック・マガジン)
  • 「かなわない」(タバブックス)
  • 「家族最後の日」(太田出版)
  • 「降伏の記録」(河出書房新社)

天然スタジオについて

撮影可能時間
(夏季)10時ー15時
(冬季)9時ー14時
予約制・季節によって自然光での撮影可能時間が変動します。

場所
155-0031
東京都世田谷区北沢2-33-6グリーンテラス302
※こはぜ珈琲店上です

出典:http://tennenstudio.tumblr.com/about

「天然スタジオ」で撮影された写真を拝見させていただきましたが、自然光を使っているということでライトアップされていかにも写真を撮られていますよ、といった改まった感じがなくとてもナチュラルな仕上がりでした。

私は写真の素人ですが、光が柔らかいおかげで人の緊張感も薄れるのかな?と思いました。

撮影料金は20000円からとのことです。

夫はどんな人?子供はいる?

ご主人はヒップホップミュージシャンのECDさんで本名は石田義則さんです。

この度2018年1月24日に上行結腸と食道に進行性のがんで闘病ののち亡くなられました。

25日にご本人のツイッターをご家族が更新をし発表。

妻の植本一子さんとの年の差なんと24歳!
ECDさんが47歳の時に結婚しています。

馴れ初めが気になって調べてみるとなんとECDさんも本を出されていました。

ホームシック生活という本です。
お二人の出会いや馴れ初めなどが大量に記述されてあるそうなのでネタバレにならないようここには書きません。

その本にはレコード会社からの契約打ち切り、無収入やアルコール依存症になったこと、閉鎖病棟へ入院したことなど波乱万丈な人生が綴られています。

一子さんとの結婚や出産についてもまとめてありますので気になる方はぜひ読んでみてください。

 

お二人の間に子供は2人。2008年に長女、2010年に次女に恵まれています。
お名前はくらしとえんというそうで「暮らしと縁」からとっているそうです。

自身が母親になられた傍、一子さんは自分の母親とは確執があったそうです。母親との価値観の違いに苦しみカウンセリングも受けたことをエッセイ集『かなわない』に綴っています。

インタビューがこちらにあるのですが、母親にこうあってほしいという想いが自分を苦しめていたっていうのは私も思い当たる節があります。

スポンサードリンク

彼氏がいた!倉内太?

一子さんについて調べていて一番興味深い事柄が、「夫がありながら彼氏もいた」ということです。

ご本人が公表しています。著書「かなわない」にも結婚しながらも何人かの男性とお付き合いをし、夫とは離婚してもいいと思っていたという内容が書かれています。

しかし多くのかたが彼氏の倉内太さん?と思って検索いるようですがなぜでしょうか。

お二人の接点は柴田聡子さんという方のライブで知り合ったようです。

一子さんが日々の様子を綴っていた働けECDというブログに記述があります。

柴田聡子の10インチ発売記念ライブで、倉内太さんというシンガーの人も。全く知らない人だったけど、この人が凄まじくエネルギーがあり素晴らしいライブだった。あんな情緒不安定そうな男の人初めて見た。思わずライブ中に眼鏡をかけ直した。柴田聡子ちゃんのライブも相変わらず良かったけど、もう倉内太に夢中。また主婦の叶わぬ恋が始まった。ライブ終了後に話しかけて、今度写真を撮らせてもらいたいことを伝えた。会場にタクミ君が来ていて、倉内さんはライターの磯部さんが押している人だと教えてくれた。やはり。

この記述から一子さんが一目惚れしたようですね。

その後実際に一子さんが音楽活動をされている彼のアルバムのジャケット写真やアーティスト写真を撮影されています。彼のHPの写真も一子さんが撮影されていました。

ツイッターでもこのような発言をされています。

接点はどんどん増えていき、年も近いお二人ですからお付き合いされたとしてもおかしくはないです。しかしながら実際にお付き合いされていたなどという情報はありませんでした。

倉内太さんのプロフィール

倉内太(くらうちふとし)/1983年埼玉県生まれ。

シンガーソングライター、詩人。
2008年頃から意欲的に楽曲制作に取り組み、弾き語りのライブ活動を始める。
2009年12月、自主制作CD-R『倉内太と彼のクラスメイト』完成。2012年9月、DECKRECよりディスクユニオン限定フルヴォリューム・シングル「LIKE A RHYTHM GUITAR」発表。
2012年11月、DECKRECより1stアルバム『くりかえしてそうなる』をリリース。収録曲「倉庫内作業員の恋」のMVには渡辺大知(黒猫チェルシー)、ヒラノノゾミ(BiS)が出演し話題に。以降、楽曲提供やコラボレーションなども行いながら、マイペースに作品をリリース&ライブ活動中。

ブログや公式サイト、インスタグラムアカウントはこちら

植木一子さんのブログ→働けECD

公式サイト

インスタグラムアカウント→@ichikouemoto

植本一子の「家族最後の日」の内容がヤバイ!あらすじ・ネタバレ

まとめ

植本一子さんについてお伝えしました。

ご主人ががんと発覚してこんなにも自分を支えてくれている存在だったんだと自覚したそうです。

それから恋人がいなくても平気になったという一子さん。とても素敵なご主人ですね。ECDさんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です